福岡マヤ暦アドバイザー高橋仁美のシンクロ研究ブログ

一般社団法人シンクロニシティ研究会認定マヤ暦アドバイザーによるマヤ暦の紐解きやマヤ暦の時間のリズムの中で起こるシンクロ二シティや気づきをアウトプット。時々シティ情報を発信していきます。

マヤ暦K157『心の絆を感じれる仲間を選ぶ』~赤い地球~

マヤ暦K157に流れるエネルギーは?

意思決定・受容・心の絆・自分のリズムを意識するとシンクロが起こりやすい日。

赤い地球の13日間(1日目)~心の絆・連帯・シンクロニシティ・リズムを大事に~

マヤ暦K157 赤い地球・赤い地球・音1

キーワード・意味することの中からあなたがピンときたものを意識してみてください

『赤い地球』のキーワード

心の絆・連帯・シンクロニシティ・自分のリズム・自分から心を開く

 

『音1』のキーワード

受容・意思決定・即断即決・意思の統一

マヤ暦K157の解説

ガイドKIN=赤い地球

太陽の紋章(顕在意識)=赤い地球

WS(潜在意識)=赤い地球

音(役割・能力)=1

類似KIN=白い風

神秘KIN=黄色い種

反対KIN=白い魔法使い

鏡の向こう=K104

魂のセット=K157,158,159,160  K101,102,103,104

絶対反対KIN=K27

 

K157,158,159,160=火山旅(かざんりょ)

『学問技芸の卦・調子にのりすぎると災いのもと・寂しさの克服』

 

マヤ暦K157の著名人

瀬戸内寂聴市川海老蔵(敬称略)

『物事の本質をつかむうえで毎日同じことをするのは大切なことです。同じことを毎日続けるからこそ0.01mmの違いに気づける』

K157市川海老蔵の言葉です。さすがに赤い地球の言葉は心にしみます。

このような発想で「毎日同じことを続ける」それだけで何らかの気づきを得るのではないでしょうか。

~毎朝届く越川先生のメルマガシンクロ通信より抜粋~

f:id:hitomik236:20180714101250j:plain

今日から収穫の第4の城の52日間がスタートしますよ!!

最近、シリカ水のせいか、引き寄せ・シンクロ率があがっていると感じています。

今日の朝も、昨日連絡してみようなぁと思った人からコンタクトがあるという(^o^)丿

しかも赤い地球は、シンクロニシティのエネルギー!

どんなことを引き寄せ・収穫するのか楽しみな13日間です!

 

  

福岡マヤ暦アドバイザー

高橋仁美のマヤ暦セッション

50分5000円

ご自身の本質・人間関係で悩んでいる人との関係性・年回り・お子さんの本質など。

気になっていることなんでも聞いていただいてOKです。

本質を知りたい人の生年月日をご準備ください。

ご予約はこちら➡ hitomik236@gmail.com