福岡マヤ暦アドバイザー高橋仁美のシンクロ研究ブログ

一般社団法人シンクロニシティ研究会認定マヤ暦アドバイザーによるマヤ暦の紐解きやマヤ暦の時間のリズムの中で起こるシンクロ二シティや気づきをアウトプット。時々シティ情報を発信していきます。

マヤ暦K143『希望を感じることに没頭する』~青い夜~

 マヤ暦K141に流れるエネルギーは?

没頭・ギフト・豊かさを夢見る・集中するを意識するとシンクロが起こりやすい日

青い猿の13日間(13日目)~精神的生命を育む・高い精神性・ひらめき・目の前の人を喜ばせる~

マヤ暦K143  青い猿・青い猿・音13

キーワードの中からあなたがピンときたものを意識してみてくださいね

『青い夜』

豊かさを夢見る・夢希望を人に語る・囲い込み・集中する・一人の時間空間

『青い猿』

精神的生命を育む・高い精神性・サービス精神・ひらめき・目の前の人を喜ばせる

  

『音13』のキーワード

没頭する・集中する・器用さ・迷い

マヤ暦K143の解説

ガイドKIN=青い手

太陽の紋章(顕在意識)=青い夜

WS(潜在意識)=青い猿

音(役割・能力)=13

類似KIN=黄色い戦士・黄色い星

神秘KIN=白い鏡・白い犬

反対KIN=・赤い龍

鏡の向こう=K120

魂のセット=K141,142,143,144  K117,118,119,120

絶対反対KIN=K11

K141,142,143,144=天山遯(てんざんとん) 

『人事を尽くして天命を待つ・自然体を心がける・ありのままで生きる』

 

K143の著名人

マイケルジャクソン・島田洋七藤山寛美(敬称略)

 

伝統とはそのままでは守れないもの。伝統とは革新の連続である。

との表現を目にしました。革新を続け進化成長を繰り返すからこそ、伝統を守ることが可能になるのです。

よき伝統を守り、また継続のためにも「日々改善」の意識で、自分の責務と向き合いたいものです。

~毎朝届く越川先生のメルマガより抜粋~

 

シンクロニシティ研究会代表の越川宗亮のマヤ暦講演のご案内

福岡赤坂・越川先生のマヤ暦講演会

日時 6月30日(土)13:30~16:00
場所 福岡市中央区舞鶴のあいれふ 
料金 前売り2500円 当日3000円 

f:id:hitomik236:20180630091004j:plain

今日は、遂に越川先生の講演会です(^o^)丿

しかも司会を仰せつかりまして、緊張気味の今日です。

ありのまま、私が、初めて越川先生の講演会を聞いたときの気持ちをシェアできるといいなと思います。

越川先生の考え方、シンクロニシティ研究会のマヤがさらに1人でも多くの人の人生に進化成長をもたらしますように(^o^)丿