福岡マヤ暦アドバイザー高橋仁美のシンクロ研究ブログ

一般社団法人シンクロニシティ研究会認定マヤ暦アドバイザーによるマヤ暦の紐解きやマヤ暦の時間のリズムの中で起こるシンクロ二シティや気づきをアウトプット。時々シティ情報を発信していきます。

マヤ暦K153『才能を形にする』~赤い空歩く人~

マヤ暦K153に流れるエネルギーは?

プロデュース・形にする・人の成長を手助けする・現場空間を意識するととシンクロが起こりやすい日

黄色い種の13日間(10日目)~気づきと覚醒・生命の種・イデア・のめり込み~

マヤ暦K153  赤い空歩く人・黄色い種・音10

キーワードの中からあなたがピンときたものを意識してみてくださいね

 『赤い空歩く人』

人々の成長を手助けする・現場空間・社会貢献・ボランティア

『黄色い種』

のめり込み・気づきと覚醒・探究する・生命の種・イデア・気配り心配り

  

『音10』のキーワード

プロデュース・人望・形になる・従順さ

マヤ暦K153の解説

ガイドKIN=赤い地球

太陽の紋章(顕在意識)=赤い空歩く人

WS(潜在意識)=黄色い種

音(役割・能力)=10

類似KIN=白い世界の橋渡し・青い鷲

神秘KIN=黄色い星・赤い地球

反対KIN=青い夜・白い魔法使い

鏡の向こう=K1

魂のセット=K153,154,155,156  K105,106,107,108

絶対反対KIN=K23  

K153,154,155,156 雷火豊(らいかほう) 

『大いなる活動・活発・内部を固める・絞ることが大切・謙虚な姿勢』

 

K153 の著名人

志村けん・スギちゃん(敬称略)

 『遠きを謀るものは富み、近きを謀るものは貧す』

二宮尊徳の言葉です。ややもすると現代人は、今のこと、目の前のこと、すぐに結果がでるものに意識が奪われ、遠く時間を要するもの、結果が約束されていないものを避ける傾向にあります。

 

特に教育や大きな謀ほど、時間を要します。尊徳の言葉の「富む」「貧す」は経済面だけではなく精神を含めた文言でしょう。

すぐの結果を求めるだけでなく、子供の成長を見守るように、じっくり腰を据えて取り組む姿勢こそ大事をなすには必須です。

~毎朝届く越川先生のメルマガより抜粋~

f:id:hitomik236:20180710085927j:plain

昨日は、ヘアアレンジ講座を受講しました。

ちょっとしたことなんですが、プロの知識を活用すると変わるなーと体感しました。

これからちょくちょく練習していきたいと思います(^o^)丿

マヤ暦アドバイザーでもある福津の美容室OCENのオーナースタイリスト「宏美さん」は、29歳までOLからの美容師に転身した異色の経歴。

30歳を前に、いろいろキャリアや人生で悩みをもつ女性も多いと思います。

でも思い切ってその一歩を踏む勇気があると人生ってひらけてくるんだということを感じさせてもらいます。

私もそんな女性の一歩を後押しできる、マヤ暦アドバイザーでありたいです(^o^)丿