福岡マヤ暦アドバイザー高橋ひとみのシンクロ研究ブログ

一般社団法人シンクロニシティ研究会認定マヤ暦アドバイザーによるマヤ暦の紐解きやマヤ暦の時間のリズムの中で起こるシンクロ二シティや気づきをアウトプット。時々シティ情報を発信していきます。

トミタ式7号食レポート~0日目~

私が7号食にチャレンジしてみようと思ったわけ?

以前、デトックス目的で約2週間のファスティングを体験した私。

やってる間は、肌の調子もかわるし、体重も減るし、五感も敏感にはなったしといいことづくめで爽快感だったのですが、1回につき3~4万はみないとでコストの面で継続に難色が。。

セレブなら余裕で続けたいけど。(笑)

安くて簡単で、定期的に継続しても、家計に響かないものでチョイスしたいと思っていたので7号食の話を聞いたときにすぐ試してみたいと思いました。

なんとなくぼんやり、「食べないことで感覚が研ぎ澄まされるのかなぁ」って感じで、きっと私の求めているものだろうという印象でした。

トミタ式7号食の目的は

「心と体の統合」「神経を鋭敏にする」

f:id:hitomik236:20170920162919j:plain

始める前に、目的を明確にしてからやりたい私にピッタリタイミングで、富田先生のセミナーがあるとのことで行ってきました!

まだ、内容を聞いてないのに先生をみて「再受講しよう」と思った私。(笑)

もっと深くお話を聞いてみたいと思う興味深い内容でした。

日本人にあった食事方法が何か?それは体の一部が証明しているという話も納得感があったし、何より「健康法にお金がかかってはいけない」という考え方が激しく共感。

定期的な習慣にコストがかかりすぎることに違和感を感じていたし、「何をとるかより何をとらないか」のほうが大事と感じてはいたので、「7号食は玄米を食べることに意味があるのではなく、必要なもの以外とらないことが重要」という言葉に違和感なくチャレンジできそうで行ってよかったと思いました!

始めようと思ったときに買い置きしていたセットを開封。

f:id:hitomik236:20170920145607j:plain

左が十五穀米(500×2)3,888円 右は蒼の玄米(840g×4)3,496円

f:id:hitomik236:20170920150133j:plain

左が黒いりごま 248円 右がスーパーソルト(200g)648円

f:id:hitomik236:20170920180341j:plain

左が棒茶(452g) 972円 右が玄米甘酒(500g)972円

 

実践1日めのつもりが0日めに。(笑)0日めの感想

自分がいかに無意識で食べているかを実感。

ぶりの煮つけと大根の煮ものを一切れずつたべたあと「あっ!」食べてしまったー!と声をあげてびっくり。

明日からやり直し決定!(笑)ということで。0日めは、自分がいかに無意識で目の前にあるものを口に運ぶ癖があるかという気づきで終了しました。

 

〜レポート1日めに続く〜

http://hitomi236.hatenablog.com/entry/report_1