福岡マヤ暦アドバイザー高橋ひとみのシンクロ研究ブログ

一般社団法人シンクロニシティ研究会認定マヤ暦アドバイザーによるマヤ暦の紐解きやマヤ暦の時間のリズムの中で起こるシンクロ二シティや気づきをアウトプット。時々シティ情報を発信していきます。

トミタ式7号食レポート~8日目~

トミタ式7号食チャレンジ8日目

07:00 梅田着

10:30 ブログ作成終了

13:02 高野山

15:20 金剛三昧院着

16:30 阿字観体験

20:00 就寝

(食べたもの)

玄米+雑穀おにぎり🍙 2個

玄米甘酒(100ml)

番茶(100ml)お水(500ml)水素水(300ml)

7号食8日目の感想 ~8/16 ~

8日目に感じたのは、胴回りがだいぶすっきりして上半身が薄くなってきたかもーということです。

梅田へついて地下鉄乗り継ぎの移動中、「世の中はなんて美味しそうな食べ物であふれているんだ!」と改めて感じました。

それを食べたい衝動のままに食べていたら、そりゃ病気にもなるし、自分で考えて食べないと身を守れない危険要因でもあると。

それぐらい美味しそうな食べ物に気をとられている、私です。笑。

相変わらず、空腹の辛さはなくそこは大丈夫なのですが、たまたま7号食と初高野山が重なったわけで。

宿泊しているところから、近所のお寺まで移動する道にあったお店の「笹の麩饅頭」らしきものをみたときに今期間中最も「食べたい!」という衝動が湧きおこりました。

f:id:hitomik236:20170927082525j:plain

今晩のお夕食は今回、初めて開封する玄米甘酒。

ご飯が炊けないので甘酒を持ってきました。水で希釈するタイプなのですが、なかなか美味しいです。

 

8日めということは折り返し地点!正直な感想を言うと、これで半分なんだ!?って感じです。

 

前半の反省としては、バタバタすると水分補給や食事(っていってもおにぎり🍙ですが!笑!)がおろそかになるので、やはり、少々のゆとりをもつということでしょうか?

 

後半戦も引き続き楽しみたいと思います(#^.^#)

 

 

~レポート9日めに続く~