福岡マヤ暦アドバイザー高橋ひとみのシンクロ研究ブログ

一般社団法人シンクロニシティ研究会認定マヤ暦アドバイザーによるマヤ暦の紐解きやマヤ暦の時間のリズムの中で起こるシンクロ二シティや気づきをアウトプット。時々シティ情報を発信していきます。

トミタ式7号食レポート~5日目~

トミタ式7号食チャレンジ5日目

07:00 起床

10:30(株)チカラ ライティング体験講座

14:00 マヤ体験講座

16:00   〃

17:30 とも喜

01:00 就寝

(食べたもの)

玄米+雑穀おにぎり🍙 2.5個

番茶(100ml)お水(1300ml)カモミールティ1杯

炒り玄米

 

7号食5日目の感想 ~5/16 ~

f:id:hitomik236:20170921175204j:plain

左の炒り玄米(324円)は追加発注したい 7号食のお供です。

食べだしたらとまらない触感と味。普通食の時に食べたいかは謎ですが。

口さみしいとき食べれるのでストレス解消にもなるのかと。

5日目は、朝めがさめたとき、足の肌の感触がちがったような気がしました!

例のように「気のせい」か要検証ですね。

予定もつまっていたし、お店もいそがしかったしで、食べたい欲求がでる余裕がなかったので救われた感じです。

嗅覚が敏感になるのは、不快なほうに反応してしまうのでちょっと酷だなと思います。

お酒が残ってる臭いが1mくらい離れてても感じます。

あと、顔がスッキリしだしたなと実感。

帰宅後、クレンジング洗顔したあとの肌をみて気のせいではなく、キメが整いだしてる!!と一人でかみしめておりました。(笑)

この調子でいくと16日目はどんな変化になるのか楽しみ♡

いかんいかん!すぐ過度な期待をしてしまうのが悪いクセです。

それと自分の行動パターンの認知をキャッチしやすいというか、自分の中での内省というか現象をみて「あ」と気づくことがありました。

この感覚が「感覚を鋭敏にする」ということなのだろうか?と先生にうかがってみたいと思います。

 

~レポート6日めに続く~