福岡マヤ暦アドバイザー高橋ひとみのシンクロ研究ブログ

一般社団法人シンクロニシティ研究会認定マヤ暦アドバイザーによるマヤ暦の紐解きやマヤ暦の時間のリズムの中で起こるシンクロ二シティや気づきをアウトプット。時々シティ情報を発信していきます。

トミタ式7号食レポート~10日目~

トミタ式7号食チャレンジ10日目

05:30 起床

07:30    高野山出発

10:30 BL研究所訪問

12:30 帰宅

16:30 お茶

23:00 就寝

 

(食べたもの)

玄米ご飯1杯・おにぎり2個

お水(1500ml)水素水(500ml)・ローズヒップティー2杯

f:id:hitomik236:20170929105306j:plain

7号食10日目の感想 ~10/16 ~ 

7号食期間中の感想や疑問を先生に直接きいてみました!

f:id:hitomik236:20170929113155j:plain

7号食をスタートしてから、嗅覚や肌のトーンなどの変化は感じるものの、デトックス期間?特有の倦怠感や頭痛などそういう好転反応?といわれる症状とは全く無縁で。

これって効いてるの?どう解釈したらいいの?と感じていました。

期間中大阪を経由することもあり、せっかくなら!ということで事前アポのち富田先生に直接お話をうかがってみることに。

感じていた疑問をそのままお話すると

『あー、そういう方は20人に1人くらいの割合でいらっしゃいますよ?』と。

え?!20人に1人?5%の割合!と希少感に思わずちょっと嬉しさが。(笑)

宝くじではないので喜ぶことでもないかと思いますが (^o^)丿

 

先生の回答を自分なりに解釈すると、食生活をはじめライフスタイルや健康状態が、例えば-(マイナス)方向によっていた場合、それを一気に+(プラス)、真逆の方向にもっていくその振れ幅が大きいほどその変動に体が耐え切れなくて、辛さや倦怠感として症状がでるのでは?と。

私の場合は、食生活・睡眠・ストレスさほど不健康な状況になかったのかと。

たしかに、ストレスはあるのかもしれまんが20代30代前半のストレスと比較するなら、「感じないに等しいレベル」に軽減されているかと。。

 

先生のいう、「心と体の統合」に興味が湧き、少し掘り下げて勉強してみようと思っています。

私が興味をもって学んだことをご縁のあった方に、役にたつ情報としてアウトプットできれば幸いです(^_-)-☆

 

 

 ~レポート11日めに続く~