福岡マヤ暦アドバイザー高橋ひとみのシンクロ研究ブログ

一般社団法人シンクロニシティ研究会認定マヤ暦アドバイザーによるマヤ暦の紐解きやマヤ暦の時間のリズムの中で起こるシンクロ二シティや気づきをアウトプット。時々シティ情報を発信していきます。

トミタ式7号食レポート~4日目~

トミタ式7号食チャレンジ4日目

07:00 起床

12:30 関ケ原 鑑賞

17:30 とも喜

00:30 就寝

(食べたもの)

玄米+雑穀おにぎり🍙 2.5個

番茶(600ml)お水(600ml)

 

7号食4日目の感想 ~4/16 ~

4日めの朝、一番最初に感じたのは「髪の感触が違う?!」でした。

気のせいかもしれません!(笑)

無意識に頭でもかいたのか、指通りというかいつもより「スルっ」としてる感がありました。要検証です。

肌の透明感UPは気のせいではない気がしてきました。。あとほんの気持ちなめらかさがでてる感はあります。(あくまでも自己評価。笑)

 

それと人の健康状態に関心がいくようになってます。

旦那さんの臭いからして夜中にガッツリ晩御飯とるのはやめたほうがいいと。確信。

昔もそう思ったことはあったのですが、そうはいっても22年にわたる飲食業生活のリズムもあるし、言っても聞かないし、黄色い太陽+赤い地球だし(笑)、と思ってあきらめ半分。

若い頃はそれでよかったかもしれませんが、最近胃腸が弱ってる?と思うエピソードもあったので、見直してもらうきっかけになりそうです。

 

f:id:hitomik236:20170923091353j:plain

食べるものに関しては、おにぎりについてしか書くことがありません!(笑)

4日目感じたことは、冷凍してレンチンしたものと炊きたての味の違いでした。

夜は冷凍を解凍して食べたのですが、まぁすすまない。(ので半分残しました)

こんなに違うものなのか!!と。

ふと小学生のとき、冷蔵庫にはいった冷や飯を温めて食べるのがいやで拒否したら母親に文句いわれた記憶をおもいだしました。(大人の事情ってやつです)

お店にたっていても、こどもの味覚は正直だなぁとつくづく感じます。

味覚も敏感になってきたのかもしれません。気のせいかなーとは思っているのですが、舌がビリビリというか舌に変な感覚がある感じを感じてはいます。

これってなんなんだろう?

 

~レポート5日めに続く~